「足育(そくいく)」。

 

偏平足や外反母趾になる子が増えてきたことで

「足育」の重要性が着目されています。

 

「足育」とは

簡単に言うと理想的な足を育てるという事です。

 

足の基礎は6歳で決まるとも言われていますが

大人になっても遅くはないと 個人的には思っています。

 

そこで足をチェックしてもらいたいのですが

裸足で立った時、足の指が全て床にちゃんとついているかどうか?

もし、足指が浮いていたら

足指ジャンケン(グー・チョキ・パー)で

足指から鍛えてみましょう。

 

一番効率的だと思うのは

「家では裸足で過ごす事!!」です。

 

どうしてか?

散歩など適度に歩く事も大切ですが、

裸足は履物の影響も受けずに足指を解放する事ができます。

また足の裏には 感覚神経が集中しています。

足の裏から刺激を受けることによって

自律神経が安定したり、血液の循環にいたるまで

私たちを無意識にコントロールしていたりします。

 

もみの木ハウスの床は

裸足で触れると心地よい感触があります。

冷たく感じにくく、夏でもサラッとした肌ざわりのため

心地よく過ごしながら 足育にも健康にも貢献してくれていると思います。

 

冷え性で夏でも裸足になれなかった方から

もみの木ハウスに住みだしてから

「サンダルが履けるようになった。」など

嬉しいお声も届いております。

 

そんな もみの木ハウスの心地いい床は

「モデルハウス」 や「モミカフェ」 にて体感いただけます。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。