間取りを考える時、

昔は「収納」「押入れ」だったのが

今やパントリー、玄関クローク、ウォークインクローゼットなど

いろんな名前がつけられるようになりました。

 

 

あると便利な収納ですが

せっかく設置したのに使いづらい・・・

とならないよう

モノの大きさを参考に知っておくと便利です。

 

①奥行約15㎝

単行本やCD、小物置きに便利です。

②奥行約30㎝

Aサイズの本や書類、お皿や靴、着替え置きなどに。

 

③奥行約45㎝

ホットプレートなどの調理機器や

ビールケース、トイレットペーパーなどの買い置きに。

④奥行約60㎝

ハンガーパイプに服をかけて収納するのに便利です。

⑤奥行約80㎝

布団などを収納する押入れなどに

布団を三つ折りすると約70㎝ほどになります。

とはいってもパントリーなどは

ホットプレートも置くし、お皿や食品も置くし・・・の場合は、

メインに置くサイズに合わせた奥行にした方がいいでしょう。

 

あると便利な収納ですが

環境によっては

ニオイがこもりがちになったり

湿気が溜まりやすい場所でもあります。

 

なので、そういう場所での

カラーボックスの使用は控えた方がいいかもしれません。

カビが生えやすく服やおもちゃなどに付着する場合があります。

せっかく使いやすい収納を設置しても

素材によって 

カビが生えやすかったり、ニオイが気になったりしたら・・・

ちょっと残念ですよね。

 

それは収納に限らず、家の中にも同じことがいえます。

そのためには適材適所。

使用場所や使う内容によって

効果的な素材と控えた方がいい素材があります。

 

家づくりをする際は

現在の住まいの悩みも教えてください。

効果的な素材の使い方もお伝えさせていただきます。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。