家を建てようと思うきっかけが

子供のため」という方が多いですね。

 

我が家も きっかけは そうでした。

 

ただ、よくよく考えると

夫婦のため」という理由の方が大きかったかもしれません。

一番は老後も賃料をずっと払い続けれるかという心配。

仮に

寿命 80歳として 60歳からの20年間とすると

賃料6万円/ヶ月×12ヶ月×20年=1,440万円

 

年金+貯金で払い続けていくと考えると

かなり不安がありました。

 

 

そして将来の健康面を考えると・・・

今の住宅は高断熱・高気密化が進んでいます。

家の中の温度差が少なく

ヒートショックの心配が軽減される代わりに

風通しが悪くなるため、

室内で発生する化学物質や湿気も逃げにくい環境になっています。

こまめな換気も大切ですが

それを軽減してくれる内装材を選ぶ事の方が大切です。

 

もみの木ハウスでは

内装材に

ホルムアルデヒドなどを化学分解してくれたり

調湿作用を勝手にしてくれる「もみの木」を使用する事により、

高気密高断熱のデメリットの部分を補う事ができました。

 

では、もみの木の効果はどれくらい続くのでしょう?

一般的に樹齢と比例するといわれています。

当社が扱うもみの木は200年以上なので

少なくても150年以上は効果は持続すると考えられます。

 

今も。そして将来も。

一番の財産は 健康ですから。

健やかに暮らせる環境づくりは

内装材の選び方で決まります。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。