フローリングの種類は大きく分けると

「合板(カラーフロア)」と「無垢(木)」の床材があります。

 

どちらの床材も 生活をしていると

掃除機だけでは床のベタ付きが気になるため

水拭きをして 汚れをしっかり落とす事が必要になってきます。

ただ・・・基本「フローリングの水拭き」は推奨されていません。

それは、水拭きする事によって

表面の塗膜が剥がれやすくなったり

内部に水が浸透する事によって

ボコボコになったり、変形したりするためです。

 

なので、水拭きする際は

「床に水分を残さない事」が重要になってきます。

また洗剤を使用される方もいるかと思いますが

アルカリ性洗剤は 汚れはキレイに取れても

床の塗膜を傷める原因にもなるので注意が必要です。

 

何げなく お手入れしているフローリングですが

床材の寿命を延ばすためには

水拭き(水分)には 意外と気をつけないといけません。

 

ですが、

もみの木のフローリングは、むしろ水拭きを推奨しています。

しかも、床に水分を残して良い素材になります。

ベタベタのままでも

水たまりにならないように伸ばすだけでOKになります。

乾拭きは特に必要ありません。

 

あれ・・・?

床の内部に水分が浸透するとボコボコになるのでは?

と思われるかもしれませんが

もみの木ハウスが扱う もみの木の内装材は

全て 自然乾燥された柾目材なので

余分な水分を吸ったり吐いたりするのが得意な素材です。

水を撒いても放っておけば数十分で勝手に乾くので

ボコボコになる心配もありません。

 

水を与えてあげる事で、もみの木にはストレスがかかります。

ストレスを与える事で、もみの木は成分を出します。

そうすることによって、もみの木の精油が出やすくなるため

床の艶も出やすくなります。

つまり、水拭きを定期的にする事によって

床の表面の汚れを取り、キレイな艶になっていきます。

もみの木の成分が出やすくなる水拭きは

鼻や喉など体調が優れない時もお勧めです。

 

だから・・・

「水拭きはやらない方がいい。」ではなく

「水拭きはやった方がいい。」ってなります。

 

通常 過乾燥に起こりがちな

無垢材の隙や割れなどは仕方ないと思われるかもしれませんが

もみの木は水撒きもできる素材ですので

保湿を直接してあげることで

ならないとは言い切れませんが 隙や割れの予防にもなります。

 

汚れたら・・・水拭き。

当り前のことが

気を使いながら行うのか?

気を使わず行えるのか?

 

この違いが床材の寿命とも関係しています。

 

寿命が長い床材という事は

数十年後の張替えリフォームもなくなるという事なので

建築会社にとっては よろしくない床材かもしれませんが

住まう方にとっては

快適で、のちのちお金がかからない床材となります。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。