どうして家の中でも靴下を履くのでしょう?

ってな事を不意に思う今日この頃です。

 

今の時期は暑いし、湿気が多いため

靴下を履く事で

足が蒸れるし、足のニオイの原因にもなります。

 

ですが、家の中でも靴下を脱げない事情もありますね。

#床がジメジメするから

#足裏の汗が床につくから

#床が冷えるから   など

 

もし、そんな状況がなくなったら・・・?

裸足で過ごせる日が多くなり、足クサ問題も軽減できますね。

 

#床のジメジメを防ぐためには

床に調湿作用がないと解決できません。

 

#足裏の汗は1日200mlほど かくと言われているので

放っておくと雑菌の繁殖にも繋がります。

だからと言って1日に何回も靴下を履き替える方は少ないですね。

床に調湿作用&抗菌作用があると

そもそも 床の表面に汗の付着や雑菌の繁殖を

軽減する事が可能になります。

 

#床が冷たすぎない方が良いという方は

空気が多く含んだ床材を選びましょう。

硬い床ほど空気があまり含んでないため

床が冷たく感じやすくなります。

 

必ず触れる床を どうするかで 住み心地が変わります。

 

当社では

自然乾燥&柾目で できた「もみの木の床」を使用しています。

なので、家に帰ると 靴下を脱ぎたくなる。。。ってなります。

 

もみの木のいいところは「消臭効果」もあるところです。

靴下、裸足 関係なく 足のニオイも軽減してくれます。

家に帰ってきたら

蒸れた足を解放して 裸足で過ごしたくなります。

 

現に、冷え性で一年中、靴下が手放せなかった方からも

「裸足で過ごせるようになった。」

「裸足で履くサンダルも履けるようになりました。」

という お声もいただいています。

 

そんな心地いい床ですが、リセットは必要です。

サラサラだからといって

長期間 放っておくと黒ずみの原因になります。

たまに 多めの水(お湯)で床の水拭きをすることで

中に溜まった皮脂などの汚れをリセットする事ができます。

 

ベタベタだから・・・床の汚れを取るための水拭きではなく

サラサラだけど・・・床の汚れをリセットするための水拭きになります。

 

床の種類はたくさんありますが

靴下がいらないと思える程の心地いい床って

自分が知っている限りでは 今のところ もみの木の床だけです。

 

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。