身体にも環境にもやさしいといったイメージがある「自然素材の家」。

 

もみの木ハウスと一体何が違うのか?

 

■自然素材の家は 一般的に素材の限定がありません。

床の場合は スギ、ヒノキ、サクラ、オークなど

壁紙は 漆喰、珪藻土、和紙など

自然素材だったら、いろんな素材から選べます。

 

■もみの木ハウス

床・壁・天井など Forest bank製の もみの木

上記以外の壁・天井など ラウファーザーの壁紙

自然素材だけど、限定しています。

 

この違いって 何の違いか分かりますか?

 

「一番」があるかどうかの違いです。

 

床などに使われる「木(無垢材)」って特徴が色々なんですね。

 

どんな特徴の木をどんな切り方で、どんな乾燥方法で

どういう風に使えば 効果的って事は多くの方は知りません。

だから、「自然素材は身体にやさしいですよ~。」

って簡単に言えるんじゃないかな?って自分は感じます。

 

これって アレルギーを持っている方には危険な事です。

 

〇〇花粉症の方は「花粉」が原因と思っているかもしれませんが

その木の香りで 症状が悪化する人がいます。

 

また自然素材には「調湿・消臭効果」があるように言われていますが

全くない自然素材もあるよって事も多くの方は知りません。

 

ある建物に行った時、

約2帖ほどの喫煙室の内部が すべて〇〇の木を使っていました。

おそらくタバコの臭いを消臭するためでしょう。

 

灰皿を見ると 数本の吸い殻が入っていました。

きっと 誰かが吸った後なんでしょう。

どれくらい前に吸ったのかどうかは分かりませんが

タバコの臭いより 〇〇の木の強い香りが強烈でした。

 

ん。。。これって消臭というより

ニオイをニオイでごまかしているような気が・・・。(汗)

 

 

おうちは 買い替える という事はなかなか難しいでしょう。

なので、住宅会社だけに頼らず、正しい情報を持つことは大切だと考えます。

住むのは 作る人ではなく、あなたですから。

 

 

 

おうちに長寿命の効果を求めるなら正しい情報を。

それが「もみの木ワークショップ」です。

もみの木ワークショップ開催のお知らせ。 | 見学会・イベント | もみの木ハウス・わかやま (和歌山県田辺市) (wakayama-koyama.com)

残りあと1組です。

ご興味のある方は お急ぎください。

 

 

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま LINE公式アカウント

もみの木ハウス・わかやま LINE公式アカウント

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・宮崎」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。