家を建てる理由

一番が「子供のため」という方が多いのではないのでしょうか。

我が家を建てようと思った 理由も その一つでした。

それまでは賃貸。そして憧れだった一軒家。

子供が「2階がある~!!」といって

階段を嬉しそうに上がっていく姿は今でも忘れられません。

 

ただ、そこには「健康」という考えは ありません。

・・・というのも家を建てるまで

本物の「健康住宅」を求め

「健康」・「体にやさしい」などの家を

たくさん体験させていただいていて・・・

ある家では 「健康住宅」といっているのに

床に なぜウレタン塗料を塗っているの?

またある家は「自然素材」を使ってはいるものの

とにかくニオイがきつく数分で気分が悪くなり。

そしてある家は「壁紙のみ」を

ビニールクロスを使っていないだけで

「体にやさしい家」と うたっていて・・・etc

言い出すとキリがないというくらい

「健康にいい家」というのは会社の考えによってさまざまで(汗)

体感すればするほど訳がわからなくなりました。

この経験から

そもそも「家で健康が変わるわけがないか。。。」とも。

という事で

我が家は新建材を使った家づくりに。

(よくわからない健康住宅にお金をかけたくなかったから。)

当り前ですが、新居でもアレルギー体質の私と息子は

相変わらず花粉時期は鼻炎と咳。

そしてティッシュの山。

そして季節の変わり目には、よくわからない花粉症状。

寝る時に少しだけ軽減になる布団の掃除機。

        気休め程度ですが日課に。

 

そんな生活を何十年も続けていた時。

知人の紹介で

「もみの木内装材」を製造販売している

(有)マルサ工業 佐藤社長との

         出会いがあります。

今までの経験があるので、その時は

正直もう自然素材は こりごり という思いでした。

 つづく

②もみの木体験記~不思議な事が起こる~

 

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。