セミナーや見学会などでよく聞かれる質問!

 

「木って本当に呼吸するんですか??」

「はい!!木は呼吸(調湿)しますよ!」って。

 

しかしながら、木が本当に呼吸するには2つの条件があります。

その条件は、まず「自然乾燥」と「柾目」と言うことです。

 

現在の内装材はほとんどが、「機械乾燥(人口乾燥)」です。

製品にする過程でコストダウンするためです。

しかし、機械乾燥してしまえば木の成分は死んでしまう。

 

自然乾燥は、凄く手間暇がかかりコストもかかるため

現在の内装材はほとんどが機械乾燥になっています。

 

自然乾燥でないと木の成分が死んでしまうので

よく耳にする「木の家」などは

死んでしまっている木と言う事になりますので

「呼吸」などするわけがありませんよね。

 

もう一つの条件は「柾目」です。

木の性質上「板目」は呼吸しません。

なぜか??「板目」は防水性に優れているからです。

 

「板目」は木の船や酒樽、醤油樽等に使われています。

もし「板目」が呼吸したなら・・・船は沈没!

お酒も・・・じゃじゃ漏れになってしまいます。

 

木は繊維を通って水分を呼吸します。

なので、「柾目」じゃないと呼吸(調湿)しません。

 

現在、この2つの条件を満たしている内装材は、

もみの木ハウスが使用している

フォレストバンク製品しかないでしょうね!!

 

木の家を建てる際には住宅会社に

家の内装材は

「機械乾燥?自然乾燥?」「板目?柾目?」

は、聞いとくしか良いでしょうね。

 

それすら知らなかったら

その会社は辞めといた方がいいかもです。

 

もみの木の家をイベントで体感

代表者 小山 健(こやま けん)

小山健

新築・リフォーム・店舗改装はもちろん、ちょっとした修繕も「もみの木ハウス・わかやま」にお任せください。新しい技術とノウハウをもって誠心誠意お答えさせていただきます。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。