自分がお母さんの立場になってみて

楽しさがある反面、お母さんの大変さが少しはわかったような気がします。

 

世の中のお母さんは育児や仕事や家事に。

一言で家事といっても、その作業は多岐にわたります。

 

日常では

風呂上り、ベタベタになった床を拭いたり。

定期的にカビ防止のため

調湿剤などを置いたり。買い替えたり。

じゅうたんやカーペットを定期的に洗ったり

古くなったら買い替えに行ったり。

 

加湿器の定期的なお手入れや

床は足跡なんかついてたりしたら拭いて回る。

掃除に洗濯、ご飯の支度に育児に↑も加わる。

 

疲れている時なんかは

当り前にしていた作業でも、ちょっとした事で

イライラが出たりする時だってある。

 

今日のお母さん機嫌が悪い?

・・・と思ったら

日頃の疲れが溜まっている合図かもしれません。

 

これを軽減するには

家事を分担制にするのが いいでしょう。

窓掃除はパパの仕事。

床の拭き掃除は子供の仕事 とか。

 

・・・と理想はそうですが

そう簡単にはいきませんね。。。

 

 

もみの木の家では

そんな忙しいお母さんのお助けマンだったりします。

 

理由は 普通は家にある当たり前のものが不要になるから。

じゅうたんやカーペット、マットやスリッパ。

芳香剤や消臭剤に加湿器など。

不要になる分、いろんな手間が省けたりします。

濡れたベタベタの足で歩き回られても床は拭かなくても勝手に乾いたりする。

洗濯物も乾きやすいから、わざわざ外に干さなくても家の中で完了です。

 

家の中の作業。

一つ一つは大した作業ではありませんが

これが積み重なると大変な作業になる。

 

不要になるものが増える家づくりで

お母さんの時間は増えますね。

ちょっとラクできて、心地よい生活。

しかも空気の浄化まで。

 

家族の協力もそうですが、

家の環境によってもストレスの度合い。

変わってくるかもしれませんね。

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。