年末になると何かと忙しい。

 

クリスマスにお歳暮、年賀状の準備。

そして「大掃除」という

新年を気持ちよく迎えるための課題が加わります。

だから、余計忙しく感じるのかもしれません。

 

では、もみの木のお手入れはどうすればいい?

掃除機かけ → 水拭きで 終了!!

・・・ですが

普段おろそかにしがちな箇所がまぁまぁある。。。

見ないふりをする」という究極の裏技?がありますが

いつかはしなくてはいけないので(汗)

お正月はお掃除を気にせず

ゆっくり過ごすために一気にしてしまいましょう。

 

ピンポン玉ぐらいのホコリの中には

4000個ぐらいのダニが潜んでいるそうです。(汗)

 

実はホコリ(ダニ)が溜まっているかも・・・?

⑦つの箇所をあげてみました。

 

① カーテン&カーテンレール

布製品は繊維くずが出たり、ホコリが付きやすい。

定期的に洗濯してホコリを取ってしまいましょう。

その際にカーテンレールも拭き取ってあげましょう。

 

② 押入れ・クローゼット

衣類などの布製品が多いため、ホコリが溜まりやすい場所です。

掃除機とできれば水拭きをしてあげましょう。

もみの木の効果がより活性化されます。

 

③ 照明などの家電製品

照明器具やTVなどは静電気が発生しやすいため

ホコリが吸い寄せられてしまいます。

雑巾などでしっかり拭き取りましょう。

 

④ 本棚

紙のあるところにハウスダストが溜まりやすい。

不要になった本や新聞などは置いておかず

リサイクルやまとめて処分した方がいいでしょう。

 

⑤ 換気扇

24時間換気のフィルターや

トイレ&洗面の換気扇は

少なくても年1回はお掃除してあげましょう。

 

⑥ 洗面所

タオルや着替え、洗濯物など布製品も多く、

ホコリや髪の毛が溜まりやすい場所です。

棚の隅もしっかりキレイにしておきましょう。

もみの床や壁なども水拭きしてあげましょう。

 

⑦ 布製品のコタツ布団やソファなど

ソファなどはスチームクリーナーが便利です。

その後、天日干しでもいいのですが、

もみの木の床にしばらく放置しておけば、勝手に乾いています。(笑)

その後、掃除機をかければ なお良いですね。

 

もみの木の家は

ホコリが少ないといっても

チリも積もれば山となる」です。

人が暮らしている以上

ホコリや髪の毛、フケなどは常に出ています。

 

年末までの時間割。

日常なかなかできないところを中心に

お手入れして 気持ちもリセットしちゃいましょう。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。