床を歩くとベトベトして

足裏が気持ち悪いと思った事はないでしょうか?

 

通常の床の場合

特に梅雨~夏場にかけて

裸足で歩くとベトベトしたりします。

これは足裏の汗と一緒に

皮脂や汚れが床に付着しているためです。

ベタベタする床は

床に汗も皮脂も くっつくよ。という事です。

 

そのためにスリッパが必要になってきます。

ただ季節に関係なく裸足になる時があります。

それが風呂上り。

足裏が湿っている状態で歩き回ると

今度は

床についた汚れが足裏にくっつきます。

だから床の掃除は常に拭き掃除をしないと

床だけでなく足裏もダブルで汚れるという事です。

 

ただ床は拭き掃除したとしても

長期間、洗ったり、拭いたりしないスリッパは

床より汚れている可能性があります。(汗)

 

床は掃除するけどスリッパは・・・?

今度はスリッパの裏に床の汚れが付着し

スリッパの中は汗や皮脂を常に付着しています。

 

さて、それを防ぐためには

床とスリッパのダブル拭き掃除が必要になってきます。

 

床だけでなくスリッパまで・・・。(汗)

なんだかしんどい。。。。

 

簡単な方法があります。

 

フォレストキングのもみの木の床 です。

調湿効果があるため

足裏が濡れていたとしても

サラサラの肌ざわりになります。

皮脂などの足跡がくっつくという事もありません。

 

もしかすると一旦、

もみの木の床が吸収してくれているからかもしれません。

水(お湯)拭きすると 結構汚れていたりします。

ですが、普段は掃除機のみでOKです。

 

床を汚さないためにスリッパを・・・は

なんだか本末転倒な気がします。

 

密閉になりやすいスリッパは

足の臭いや足の病気の原因にもなります。

 

常にサラサラにしてくれる心地いい床は

ホコリの原因を少なくしてくれて

四季を通じて心地よさを提供してくれます。

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。