花粉症・アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎・喘息

化学物質過敏症など

 

何らかのアレルギーで悩まれる方は多い。

 

「こんな症状は出ない方がいい!!」

と・・・以前までは思っていました。

 

私自身、

長年のアレルギーに悩まされる日々でしたから。

 

でも、ある時

これって危険と教えてくれる防衛反応なのでは?

と思えるようになりました。

 

それは もみの木の家に出会えたからなんですが、

環境によって 症状が変わる事を知ったからです。

↓これは もみの木ハウス・かごしまさんにお邪魔させてもらった時の写真です。

以前は治らない症状だと思っていたのが

そうとも限らないという事を知ってしまった瞬間です。

 

今までは 急に気分が悪くなったり

鼻づまりや咳がひどくなったり

その理由がサッパリわかりませんでしたが

今では なんとなくわかるようになりました。

 

「痛い」と思わなければ 治療も遅れるのと同じで

アレルギー症状も何らかの危険信号を教えてくれています。

 

危険信号はアレルギー症状だけではありません。

「ニオイ」もそうですね。

腐ったニオイなどを感じる事で食べる事を回避できたりします。

住宅では「新築の独特なニオイ」と感じた瞬間、赤信号です。

 

もみの木の家の体感見学会では

そんな いろんな感覚で体感してみてください。

鼻炎や喘息の方以外にも

ニオイに敏感な方なら

嫌なニオイがするかどうかを。

皮膚が弱い方は

肌ざわりを確認されていたりします。

腰が悪い方なら

歩いたり・長時間立ったりして感触を確かめられたりしています。

梅雨時期なら ジメジメ感など。

 

お家の見学会は特に確認作業が大切です。

その会社は言っていることが本当なのか?

自分の五感を信じて体感してみましょう。

 

次回のイベントはコチラから。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。