新築祝いに貰ったんだけど・・・(困)。

 

そうなんです。

もみの木の家では

せっかくもらっても使えないモノが

たくさんあります。

 

①空気清浄機

②除湿機

③加湿器

④アロマなどの芳香剤など。

⑤おしゃれな絨毯やラグや

足拭きマットとスリッパ。

 

どうして使えないのか・・・?

 

もみの木の内装材が

いろんなモノの役割を代わりにしてくれているからです。

 

①空気清浄機がなくても

もみの木から半永久的に放出されるフィトンチッドにより

透明感のある空気環境に勝手にしてくれます。

使ったらダメという事ではありませんが

フィルター掃除などが増えてしまう事になります。

 

②除湿機

もみの木の家では

一定の水分を吸ったり吐いたりする調湿機能があるため

除湿機は特に必要ありません。

水を捨てたり、出したりしまったり、電気代までかかる事になります。

洗濯物の量が多い時などは

家にある扇風機で風をあてるようにしてあげるだけで

部屋干しでもよく乾くようになります。

 

③加湿器

乾燥している時期にエアコンを使用すると

室内はどうしても過乾燥になってしまいます。

そこで加湿器を使用されると思いますが

使用場所に気を付けないと

付近にある布製などにカビやダニが発生しやすくなります。

 

もみの木の家では

水を撒ける素材なので

床や壁などに水を撒く事で加湿器代わりになります。

過乾燥時に起こりやすい無垢材の特徴

隙・ささくれ・割れなどのメンテナンスにもなります。

空気中に吸う水分がない時は与えてあげることで

メンテナンスにもなり、カビが生える事もありません。

ほのかな もみの木の香りが楽しめる時間になります。

 

④芳香剤や消臭剤など。

消臭効果があるため 使わなくなります。

ニオイに敏感になる方が多いため

人工的に作られた芳香剤などの香りが苦手になる方も多いです。

 

⑤敷物など

敷物などは衛生上、清潔に保つことが難しく

カビやダニの温床になりやすいので使用しない方が賢明です。

もみの木の床の場合、水拭きする際も、

敷物があると 邪魔になります。

 

 

あげる側 も もらう側も

使えるものをあげて喜んでもらいたいし

貰ったものは大切に使いたいと思っています。

 

なので「もみの木の家」と聞いたら

新築祝いは

#霧吹きや噴射機(水を撒く用)

#電動水拭きモップなど。(床を拭く際に便利)

 

普段使う物なので

上記をあげると 高い確率で喜ばれると思いますし

大切に使ってくれると思います。

 

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。