高性能な家に住みたいけど 予算が足りない。。。

 

だから 妥協して安い家を買う。

ところが・・・

家を購入する費用が安くても

光熱費やメンテナンス費用、

何かと物入りな暮らしになってしまうと

住みだしてから お金がかかってしまう事になります。

 

目先の事だけを考えるなら

少しでも安い家を買った方がいいのかもしれません。

ただ・・・数十年は住むとなると・・話は変わってきます。

初期投資は抑えたはいいけど

ランニングコストにお金がかかる家の場合

十数年後のトータルコストは高くなります。

 

できれば、これから家を建てる方は

住んだ後 どれだけお金がかかるのか?という事も

考えながら家づくりしてほしいと思います。

 

内装材だけでも

もみの木仕様と新建材仕様を比べても

200万円以上の差があります。

価格だけを見て

高いと思う方はやめておいた方がいいです。

 

この価格の差は

住みだしてからの住み心地はもちろん

ランニングコストの差につながってきます。

 

そうする事で、

通常では当たり前に必要になってくる

いろんな物を持ち込まなくても過ごせる環境になるし

自然と健康的な暮らしもできるようになります。

長い目で見れば 経済的にも家事にも負担が少なくなります。

 

年を重ねるごとに重要度が高くなる部分ですが

それを先に考えて家づくりしている方は

かなり少ないように感じています。

初期にお金をかけて、長く快適に暮らすのか

十数年後にリフォームをして

いろんな物が必要な暮らしを重ねるのか

お金の使い方は 人それぞれです。

 

お金持ちの方は

リフォームや建て替えだってできる事ができますが

そうでない方は

気づいた時には 我慢して暮らす事になってしまう。

 

そうならないためにも

高性能な家づくりで

メンテナンスがなるべくかからない素材を使う事で

長い目で見ると経済的にも良くなると思います。

 

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。