冬は寒いため、体を温めるために

あったかいものを飲んだり、

体を冷やさないため対策をしたりしますが

夏はどうでしょう?

 

#冷たい飲み物・食べ物

#薄着

#エアコン(冷房)

 

暑いと

ついつい体を冷やす「冷活」をしがちですが

体が冷えると代謝が落ちて

血行不良による肌トラブルやむくみの原因にもなります。

 

冬だけではなく、夏も体を冷やしすぎないように注意が必要です。

 

 

特に冷え性の方は

エアコンなどの冷たい風は下に溜まりやすいので

硬い床は、部屋だけなく床も冷たくなります。

冷たくなった床で過ごしていると

足元から熱がどんどん奪われるので

上半身は丁度良くても 足が冷える。。。

 

じゃぁ、硬い床は 冷たいから無垢材だったら良い!!

と思われるかもしれませんが

表面にウレタン塗料などが塗られていたら 同じく冷たくなります。(汗)

 

 

もみの木の家に住んでいる方から

こんな声をいただいた事があります。

「夏でも靴下を履いて生活してたのに、

もみの木の床だったら、裸足で過ごせる。。。

冷房を付けてても床が冷たすぎないからかなぁ~。。。」と。

 

もみの木の床材は

熱が伝わるスピードが遅いため、

素足でも冷たく感じにくい特徴があります。

(イメージでいうとダンボールのような空気層があります。)

 

いくら家の断熱性能を上げても

触れる床の素材が変わらない限り 冷たく感じます。

断熱性能や室温が同じも

内装材が変わると まるで違う体感温度になります。

体感した方だけが分かる 体感温度は

家の性能を数値で表せない部分になります。

 

なので、見学会や展示場では

まずは裸足になって・・・確認する事をお勧めします。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。