家づくりのきっかけは

「子供のため」って言われる方が多いと思います。

 

そんな中、もみの木ハウスは

家族のためでもありますが

第一に自分のための家づくりだと感じています。

 

自分のための家づくりって何なのか・・・?

それは

「室内空気は自分で選ぶ。」という事。

玄関に入った時、 空気の違いが分かる人には分かります。

室内の空気が良くなると 良い変化に変わるのがわかります。

もみの木の家では 不思議な お客様からの体験談をいただいています。

 

鼻炎や喘息、アトピー性皮膚炎、

頭痛やめまい、目のチカチカなども

室内の空気環境が影響している場合もあります。

 

長時間、家で過ごす方ほど 家の影響を一番受けやすくなります。

自分の調子が悪くとなると

生活スタイルが崩れますからね。

これは、旦那さんにも奥さんにも子供さんにも言える事です。

秋から冬へ。

寒くなると 窓を開けて換気する回数は ぐんと減ってきます。

つまり、空気の入替が少ない、室内空気を取り込む事になります。

 

室内の空気に影響する内装材等には

シックハウス症候群に関する有害な化学物質の規制はありますが

これは、「健康な人には 問題ないだろう」ってレベルです。

アレルギー体質の方には・・・?です。

 

それだけでなく、

住んでいる人が 疑問や違和感を持たず

また新たな 化学物質を取り込む生活が

当たり前に行われているのが現状です。

アレルギーが増えだした時期を考えると

内装材が進化した事による生活スタイルの変化が

かなり大きく影響しているように思えます。

 

近い将来、

室内空気の影響による認識は もっと高くなるでしょう。

そんな一歩先行く家づくりが

個人的には「もみの木ハウス」だと自負しています。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。