もみの木ハウスの家では

通常の家と比べると ドアの数が少ないです。

 

下駄箱や収納もオープンにする事が多いですし

玄関からリビングまで 入口が2ヵ所あったとしても

その室内ドアの数は 0か1になります。

 

通常の場合、

キッチンや玄関からのニオイが気になったり、

冷暖房の効率が悪くなるため必要になったりしますが

どちらも気にしなくていいよって事になります。

 

目隠しのために必要な場合は

壁の位置をずらしたり、のれんで代用する事もできます。

 

帰ってきたら、手には荷物。

玄関のドアを開けて閉めて、

リビングのドアを開けて閉めて、

収納のドアを開けて閉めて・・・。

結構、面倒だったりします。

ドアがない方が家の中の移動や収納もしやすくなる。

ドアがない方が、物の出し入れがしやすいし、物の迷子も減りますね

 

断熱性能・調湿・消臭。

この3点セットがあるおかげで

もみの木ハウスでは 室内ドアを減らせることが可能になります。

通常の家と比べると ホコリが少ないというのも理由の1つです。

室内ドアが少なくなるという事は その分コストカットができるという事です。

極力ムダを省いて、お客様の為になるように使うのが 自分たちの仕事になります。

 

もみの木ハウスのモデルハウスでは

玄関からリビングへの入り口が2ヵ所ありますが

室内ドアの数は0です。

 

見学に来られた方から

「リビングのドアってないんですね?」と聞かれたこともありません。

あまりにも聞かれないんで、自分から言っちゃってます。(笑)

 

なくても過ごしやすい環境には

ムダを省けることが他にもたくさんあります。

 

↓もみの木ハウスの家づくりの考え方や設計ポイントを紹介しています。

もみの木ハウス in 城山台 | モデルハウス | もみの木ハウス・わかやま (和歌山県田辺市) (wakayama-koyama.com)

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。