内装材の価値観は 二つに分かれます。

 

大切に扱っていても必ず訪れるもの。

 

一つは「経年変化」。

↓  ↓  ↓

時間の経過とともに

傷や汚れなどもつきますが それも味わいに感じる事ができるもの。

定期的なお手入れで 色や艶の変化も楽しむ事ができます。

 

もう一つは「経年劣化」。

時間の経過と共に

傷や汚れなどがついてきて、色褪せてしまうもの。

定期的なお手入れをしても 劣化してしまうので

新しいものへ取替が必要となってきます。

 

 

今の内装材は「経年劣化」の方が圧倒的に多くなっています。

色褪せるから 古くなったら新しいものへ。

価値観はそれぞれですが

お寺や昔ながらの家に入った時の

何ともいえない味わいは持てないかもしれません。

 

「経年変化」を楽しめるからこそ 人はモノ大切に使い

その味わい奥深さを感じる事ができるのかもしれません。

 

年を重ねたバイオリンなどには 新しい物にはない奥深い音色があります。

長く愛用できる家具には 傷も味わいを感じる事ができます。

 

今はアンティーク調の新たな物への加工技術が増えてきています。

どこかで 新しいものにはない 味わいを求めているからかもしれません。

ただ・・・それも 根本的なものが違えば経年劣化へとなってしまいます。

 

古き良きもの = 長く使えるもの。

もみの木の床材

手前側/数年経過したもの  奥側/40年以上経過したもの

 

 

もみの木ハウスの家づくりは

家族の大切な想いも受け継いでいける

もみの木の内装材にこだわった家づくりをしています。

新しいものから古き良きものへ。

経年変化を楽しみたい方に向いています。

 

 

 

 

モデルハウス見学会は コチラから

↑モデルハウスの見学会↑ 開催中です!

 

Yu-Tube もみの木ハウス通信チャンネル

↑ Yu-Tubeやってます ↑

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。