コロナ第6波。

「マスク」や「3密」対策などは いつまで続くのでしょうか?

 

一日の大半を取り込む室内空気の意識は 年々、高まっています。

そこで推奨されているのが こまめな換気です。

室内の換気が必要な理由は ③つあります。

① シックハウス対策のため

密閉された室内には ビニールクロスや新建材、家具の塗料や芳香剤柔軟剤など

非常に多くの化学物質(揮発性有機化合物)が存在しています。

ダニやカビ、ホコリによるハウスダストの軽減にも役立ちます。

 

② 二酸化炭素濃度を低くするため。

閉め切った部屋の息苦しさや体調不良を軽減するため。

 

③細菌を軽減するため。

風邪やインフルエンザなどの室内の細菌を軽減させるため。

 

なので、最近の住宅の24時間換気システムは進化し続けています。

お値段も その分、進化し続けています。(汗)

 

さて、もみの木ハウスの家では

そこまで 高性能な換気システムは使いません。

理由は③つあります。

① メンテナンスが面倒だから。

② 内装材から出る化学物質(VOC)が極端に少ない環境だから。

③ 内装材に空気の浄化作用があるから。

になります。

 

もともと室内の環境が良いので

停電した時も そこまで心配はいりません。

さらに言えば、もみの木の内装材が

消臭や調湿が勝手にやってくれて、体にとって良い成分まで出してくれます。

もみの木の内装材って かなり高性能なので

ジメジメするから・・・除湿機。

ニオイが気になるから・・・芳香剤。 みたいに

必要だったものから 不要なものに変わってきます。

 

室内の空気。

もみの木の空間だと 安心感が違います。

 

 

体感見学会やってます。↓ くわしくはコチラから ↓

 

↓ ラジオ(和歌山放送)始まっています ↓

もみの木ハウス通信」毎週土曜日 朝8時25分~8時30分まで

携帯からは アプリ「ラジコ」でご視聴いただけます。

 

↓You-tube もみの木通信チャンネル はコチラから↓

 

↓ You-tube もみの木ハウス・わかやまはコチラから↓

 

 

 

 

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・宮崎」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。