住環境におけるVOC(化学物質)の研究は

数多く存在しています。

 

 

その中で無垢材におけるVOCは

イメージが先行しすぎて

リスクを説明する会社は少ないと思います。

 

自然界にもVOCはたくさん存在しています。

そこで

室内で使用するVOCがどれくらい存在しているのか・・・?

 

という室内の濃度をTVOC数値として

※TVOC(ティービーオーシー)とは

Total Volatile Organic Compoundsの略で

総揮発性有機化合物のことをいいます。

個々のVOC(揮発性有機化合物)の総和で汚染濃度の水準を示します。

厚生労働省では暫定目標値として400㎍/㎥を示しています。

 

住宅の無垢材としてよく使われる

杉やヒノキ そしてモミの木には

共通するテルペン類を主体とする

ピネン、リモネンなどのVOCが存在します。

 

TVOC量は樹種によっても異なり

実験開始から1週間後の値は

モミ (100㎍/㎥・h未満)

スギ (100以上1000㎍/㎥・h未満)

ヒノキ(1000以上5000㎍/㎥・h未満)

 

濃度が200㎍/㎥以下が快適レベルと言われています。

 

測定状況や木の乾燥方法によっても異なるので

一概にはいえませんが

仮に同一条件だとすると

もみの木以外は

厚生労働省の暫定値を超える値になってしまいます。

 

ただし、

経過と共に減少されたという実験結果もあり

この数値が一概に悪いとはいいきれませんが

TVOCを基準に考えると

まだ今より気密が高くなかった頃でも

全国には無垢材を使った家に住めなくなってしまう程の

反応が出た実例がある事を無視できません。

 

上記の無垢材に含まれるVOC成分

テルペンは空気の浄化作用

ピネンにはリラックスや風邪予防など

リモネンには 殺菌や防腐などの

いい効能も含まれています。

 

ただし、VOCが多く含まれる無垢材は

使う量や個人差によって

不快に感じる方もいるということ。

 

つまり

いくら良い効能であっても

濃度により

住まう人にとって

良くも悪くもなるという事です。

 

今の家は昔の家と違い

気密性が高いので

アレルギーの方はより注意をした方がいいかもしれません。

 

せっかく家を建てるのなら

VOCを多く含む無垢材を使用する際は

良いイメージだけでなく

可能性のリスクまで

きちんと説明できる会社の方がいいですね。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。