もみの木の家の収納の扉。

 

極力設置しない方がいいかもしれません。

 

もみの木の家の空間は

静電気が起きにくいのでホコリの発生が極めて少ない。

そのため、収納に扉がなくても中の物が汚れることは

通常の収納に比べてかなり低くくなります。

また家全体が

消臭や調湿などの効果があるため

扉で閉じ込めるより環境が良くなる。

 

よって扉は基本なくてもいい。

できれば ない方がいい。

って事になります。

 

ただ、来客時には隠したいという箇所は設置する場合もありますが

視界に入らない位置に設置できれば

扉は不要になります。

さて、扉がなくなるとどうなるのか・・・?

開け閉めがないから、出し入れが すごくラクになります。

そして扉で隠せない分、片付けが上手くなる。

見えている分、物の指定場所が 

家族で共有しやすかったりします。

 

なくなった扉分のコストを他へ回せたりします。

使いやすい収納がその分、増えたりできます。

 

通常の収納の場合

壁紙はビニールクロスが多いので

除湿剤や除湿機が必要になります。

そして家全体も同じビニールクロスだったりするので

収納だけは締め切った状態にしないと除湿は難しくなります。

ですが、化学物質や入れている物や防虫剤のニオイやらで

臭いが気になるから換気が必要だったりします。

一般的な家の収納は少しややこしい。。。

 

 

もみの木の家では

そんな一般的な悩みを解消してくれたりする。

 

住んでいると、ついつい忘れてしまいがちですが

空気の浄化や調湿。消臭・害虫忌避など

人だけでなく

実は物にまで良い状況にしてくれています。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。