コロナ第3波。

感染者数が増え続けています。

 

マスク着用。

外出先で着用していない人は見なくなりました。

消毒に換気まで対策はちゃんと行っている。

 

それでも感染者数は増え続けている。。。

 

マスクを外す環境によっては

引き続き注意が必要ですね。

 

これからどんどん寒くなってくる冬。

冬はあまり換気をしないという方も

新型コロナ対策として

定期的な空気の入替(換気)は重要になってきます。

定期的に窓を開ける

+24時間換気システムを有効活用することで

より安心できる暮らしに繋がります。

 

24時間換気システム。

うまく活用するにはお手入れが必要不可欠です。

年末の大掃除に合わせて下記をチェックしてみましょう。

①換気口 閉じたままになっていませんか?

②給気・排気口のフィルターにホコリが溜まっていませんか?

もみの木ハウスでは

第三種換気を採用しているので

お手入れも比較的 簡単にできます。

 

そしてもみの木ハウスの環境では

エアコンが効きやすいといわれています。

 

それは 高気密・高断熱という事もありますが

もみの内装材が

一定の湿度を保とうとしてくれているから。

ただ冬の場合は

もともと低湿の環境にエアコンを付けるから

どうしても乾燥してしまいます。

そんな時は

もみの床や壁などに

霧吹きなどで水を補充してあげましょう。

湿度が上がると体感温度もあがります。

好きなところに簡単に

湿度を調整できるってところがポイントです。

 

通常の家だったら、怒られてしまいますが

もみの木の家では こんなにベトベトに濡らしても

ノープロブレムです。(笑)

 

もみの木の特徴をうまく活用すると

定期的な窓の換気もストレスが少なくなるかもしれません。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。