冬になると

天気がいい日でも洗濯物が乾きにくい。。。

なんだか湿っているような気がする。。。

と思われる方が多いのでは?

 

そもそも冬は乾燥しているのに

どうして乾きにくいのでしょう?

 

湿度が低いと乾きやすいと思うかもしれませんが

冬は気温が低いので水分は蒸発しにくい状態になります。

なので外に干しても カラッと乾かないという事に。。。

 

そこで たったこれだけ?!

洗濯物の乾きが早くなる干し方

②つのコツをご紹介します。

 

①干す前に洗濯物を振りましょう。

衣類の表面についている水分を軽く飛ばしておきましょう。

洗濯物についたホコリを取ったりシワを伸ばす役割もあります。

 

②空気をあたりやすくする。

ちょっとだけ干すのか、

いっぱい干すのかでも乾き方は変わります。

これは空気が触れる面が変わるからです。

 

いっぱい干す場合は

短い物・長い物を交互に干すだけでも空気の通り道が良くなります。

できれば筒状で干すとより乾きやすくなります。

冬は厚手の服が増える&かさも増える事で

乾きにくい状況になってしまいがち。。。

冬の洗濯物でお悩みの方は②つのコツを実践してみてください。

 

もみの木の家の特徴の1つ。「調湿効果」

室内干しでも乾きやすいという現象が起きます。

 

 

我が家では

もみの木の家&②つのコツ

夜干したら朝、乾いている事が多いので

同じ服を毎日着れるという事がよくある。

 

・・・という事は

洗濯した子供の体操服が朝に乾わいていない。。。

忙しい朝にドライヤーで乾かさないと・・・

がなくなるかもしれません。

もみの木の家の調湿効果。

忙しい朝の手助けになってくれています。

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

Facebook:公式ページ
インスタグラム:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。