仕事や育児をしながら

家事に使える時間は限られています。

 

そこでよく聞くのが家事がラクになる家

 

スムーズに家事を済ますための動線や

適材適所に使いやすい収納を設けたりするわけですが

そこで気をつけないといけないのが

湿気ニオイですね。。。

 

まずは家の中を見てみましょう。

内装材が一番多く使われている素材は何でしょう?

 

室内の大半占める天井や壁は

壁紙というのが一般的ですね。

 

その中でも多く使われているのが

ビニールクロスでしょう。

 

ビニール系の素材は

通気性や調湿性がないため、お手入れがしやすい反面

カビやダニが発生しやすいという欠点があります。

また家の中で発生したニオイが付着しやすかったりします。

 

家の臭いの原因は1つではありません。

#1 調理、食事中

#2 生ごみ

#3 トイレ

#4 靴など

#5 カビ

#6 建材(内装材)

#7 ペット

#8 タバコ

#9 芳香剤、柔軟剤

#10 家具 など

 

いろんなニオイが混じりあい

その家の独特なニオイとなっていきます。

 

せっかく建てた家なのに

臭いや湿気を気にしながら生活するのは

けっこうなストレスになったりします。

 

もみの木の家では

どこでも洗濯物が干せる」っていう事が

共通語みたいになっています。

 

これはどういうことなのか?

湿気やニオイは気にしなくてもいい家という事です。

 

本当の意味での家事ラクな家。

 

間取りも大切ですが

家事をスムーズにするためには

内装材の選び方は より大切になってくると思います。

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。