先に言っておきます。

キレイ好きで、掃除時間が好きな方は見ない方がいいです。

 

 

家事を減らすコツ それではいってみましょう。

 

「どこまでするか?」ではなく「する事をどこまで減らせるか?」

という事が一番大切なポイントだと考えます。

 

 

例えば

床に水をこぼしたり、ベタベタすると 床拭きが必要になってきます。

ですが、拭かなくても勝手に乾いたり、さらさらになる床だったらどうでしょう?

床拭きの回数が ぐんと減りますね。

敷物やマットが必要な床の場合

洗濯→干す→取り込む って作業が もれなくついてきますが

敷物やマットが そもそも不要な環境であれば

そんな面倒な作業をしなくてもOKになります。

 

 

トイレに至っては

ニオイが気になれば

壁や床に飛び散ったアンモニア臭を取るための洗剤を買ったり

それでも気になる場合は 芳香剤や消臭剤を置いたりしますが

ニオイを分解してくれる素材だったら 何かを置く必要はありませんね。

調湿もあるため、トイレマットや専用のスリッパも必要ありません。

たまに水拭きするだけでいいから、お掃除の手間がぐんと減ります。

 

 

内装材が加湿や除湿の代わりをしてくれれば

家電製品のお手入れだけでなく それを収納する手間もなくなります。

部屋干しが乾きやすい環境であれば

かび臭いニオイを気にせず

わざわざ外にテラスを作らなくても大丈夫ですね。

干す&取り込む手間も コストも抑えられます。

 

永く暮らす生活していく場。

「する事をどれだけ減らせるのか?」ではなく

「する事がどんどん増えていく生活」になっていませんか?

 

家を建てると 家事をする場は今までよりも広くなります。

今の大きさなら なんとか・・・でも

それ以上になると しんどい・・・(汗)

ってなると かなりもったいないですね。

 

そんな素材は通常の床材などと比べるとお高いですが

家事が増えて いろんな物にお金を使い続けるなら

そもそも それを解消してくれるものにお金をかけた方が

その後の暮らしが ぐっとラクになる。

素材の寿命も 通常の使用であれば100年以上はありますから。

 

初期投資にかかる内装材のコストの差は

15年後には なくなっている事でしょう。

 

お金は大切ですが 時間も大切です。

どんな時間を過ごすのかも内装材が大きく関係しています。

 

 

↓ Yu-Tube始めました♪

もみの木の家をイベントで体感

住宅資金アドバイザー 小山 麻紀

小山麻紀

住宅資金アドバイザーの小山 麻紀です。主に資金計画、住宅ローン、土地探し、家のコト、住まいに関わる全般をお手伝いしています。

もみの木ハウス・わかやま 公式アプリ

もみの木ハウス協会の会員ブログ

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・大阪」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ

SNSやってます!

インスタグラム:公式ページ
Facebook:公式ページ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

家づくり情報サイト「コダテル・和歌山」で当社が紹介されました。